スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カメラがあたらしく。

これでちょっとはマシな画像がとれるどーヽ(´ー`)ノ
赤黒


ちょっとマニアックな部類のコンパクトカメラなので
いろいろいじってあそぶどーーー

抱卵


ほうらんしてたどーヽ(´ー`)ノ
スポンサーサイト

クスクス。

今のところ至って水槽は順調だ。
大量の☆はなんだったのだろう。やはり隣からきたりする殺虫成分によるものか?

それとも。
がさごぞやっていたら出てきた「微生物の元」のおかげだろうか。

さておき、ちょっとクスリときたネタを転載。

病気の女性に優しく
「無理するとお体にさわりますよ。」
といってあげて
「ええ。ありがとう。」「いいんです。」
と返事されたら遠慮なく触りまくれるそうです。

バカですよね。こういうねたがバカっぽくて大好きです。

うちんこばしらんね?

あぁへんに自分の好みのえびの絵がかけてしまったばかりに
ほしくてたまらなくなってきた

夏になってpon水槽恒例のお気に入りのかわいい子から☆になるジンクスが
発動して3匹も・・・・まだ・・・いるけどさ・・・(・_・、)グスン
でも、狙った個体を増やす段階では結構貴重だったり・・・

オークションで探してもこれーーって言う固体ってなかなかないんよねぇ。

あぁ~どっかいないかなぁ。

本の隙間とか、自販の下とか、えびがいっぱいでおやなみというえび酔さんの水槽とかに(笑)

そろそろ水槽内のキャパがいっぱいになってきた。...
バンド選別



ほすぃ


意外と「ペイント」でもかわいくかけるもんだねw

ギークになれない人となれる人。

さて、GEEK(ぎーく)をご存知だろうか。

最近、プログラマ業界でよく見かける言葉だ。

どう使われるかっていうと、ようはオタクだ。
しかもただのオタクじゃない超越したものがある者達だ。
もちろん、能書き理想論だけではなく実力が伴うもの達だ。
今のスタンダードな事柄を+アルファもしくは根底から変える力をもつ
アルファギークと呼ばれるもの達もいる。

水槽でいうと、餌を作ったり、ろ過材をつくったり、オーバーフローの仕組みを
新に考え出してスタンダートを先駆けで生み出していくもの達だ。
(例えば、ろ過材は重ねるものという概念を取り除いて、ろ過材を浮遊さえて
 空気効率を良くし、バクテリアの活性を促す仕組みなどの考案者がそれに当たるだろう)

さて、通常のプログラマ、およびブリーダ(飼育者)はこのGEEKの領域に達することを使命に
飼育を行うことがもっとも楽しいとは思わないだろうか。

思わないのが普通だろうか。
普通に、ソース記述遊びをして僕はプログラマです。って言って何が楽しいのだろうか。
エビのブリーダは必ずしもそうとはいえないけど
一つの水槽であったとしても、みんな綺麗な個体を生み出すことに
より犠牲を出さないことに必ず力を注いでいる。

やることは違えど何かを生み出すって点では同じはずだ。

プログラマの人たちはもっとエビのブリーディングによって
クリエイティブ魂に火をつけるべきだ!

そして水槽1つでも2つでもエビブリーダはもっと
その純粋な魂に自身を持つべきだとおもう。
すばらしい個体を生み出す希望をあきらめちゃいけない。

GEEKと呼ばれる人たちのほとんどが
オープンソース(タダで役に立つものをつくってレシピまで後悔する開発のこと)を開発してる。
最初から儲かる仕事を受注してやっているわけじゃないのだ。

今の失敗が成功への犠牲であって
トップらにかなわない理由になる失敗じゃないんだ。

仕事っぷりがトップレベルじゃなくても、
エビがたくさん死んでも、
横槍で本来の力が発揮できなくても
なんでか色落ちしても
なにを目指してやっていいのかわからなくなっても
希望を野望を捨てちゃダメなんだ。

だめなんだよ。俺。_| ̄|○

大丈夫かな。

水槽の調子がわるいっつーのに
次の日から新潟へ出張。(プログラマも意外と出張あるんですよ。)

特に米が美味しいわけでも美味しい酒を飲んだわけでもなく
さっさと出張終わり。

今は福岡から新潟間って一日一往復しかなかったから待ち時間ひまだったぁ。
新潟


さて・・・かえったらもう崩壊後か!?という覚悟もしながら
家に帰ったら意外と平気。

んで、今日ちょっと装備を変更。
スポンジ+底面にエアーホースつっこむ+デュヒューザーに。
底面が強い水流だとなーーんかやっぱ感覚がおかしい。
これでしっくり来るといいけど。。。。
しかし背が引くい水槽だから
スポンジが長すぎて邪魔。

変えた装備


今見たらちぃエビちゃんが2匹いた。
生まれてこれるって事はまだいいほうかも?

まずい気がする。

なんかいやな予感がする。
おとといの夜に、小型水槽エビが1匹☆に
昨日の帰ってみたら2匹☆に
掬い上げて捨てて1時間後に2匹・・・・
今日の朝。。。メイン水槽のブリードボックスで一匹☆に。

やヴぁぃ。

ナ・・・ツ・・・夏なのか。

いや・・・おかしい。メインは1匹だからいいとして(かわいい子だったから良くないけど)
小型水槽のぼろぼろ見る間に落ちるのは変。

これは。。。。昔ゴキブリ出たときに殺虫剤を使った後の悲劇に似ている・・・
やヴぁぃ。帰ったら水かえなくっちゃ。
逆サーモとファンだそっかな。

あぁ~夏が早く終わりますように。ぐすん。

再び朝帰り

また・・・やってしまった。
この写真の時間は、約6時

朝帰り再び


今回はRubyのあつまりだった。
姪浜でやってから、1次会は姪浜で。
天神に移動して2次会
そして3次会はサルサバー?
んで4次会はその辺で。

今回はサルサをちょっとおしえてもらったため
動いたせいか、ビールをがぶ飲みしてしまって
帰り際はかなりグロッキー。

今回の犠牲者は4名。
肝臓大丈夫だろうか。

うちのエビしりませんか?

今日はいま頑張って作ろうとしているエビちゃんのイラストを書いてみてみることにした。

理想のエビちゃんは下のような感じだ。
「トリプル日の丸」とでもいおうか。

こんな子しりませんか?


ポイント
1.頭部分の下のあたりが白くなっていてる
2.中央部分に綺麗な日の丸がある。
3.尻尾あたりに日の丸がある。
4.ホワイトテール

まぁいそうっちゃぁいそうなんだけどね。

だれかこんな子に似ている系統のエビちゃんを見つけたら
ご連絡下さい。

あと前日記述のponの悩みにも誰か答えてやってください。

きゃぁぁぁ

ボケボケですが
一番のお気に入りちゃんが
初卵を迎えられ1週間後に脱卵。
そして抱卵とともに薄れていた色が・・・・

すっけすけ~~~~~。。・゚・(ノД`)・゚・。

手前のママは抱卵してもしっかり色落ちも無いのに
なじぇじゃ!

うすうす


うーーむ。う゛ーーーむ。う゛ーーーむ゛゛゛゛。

よし。charさんにでんわだーーーw

Q1.色落ちした場合に、何か添加するの?
A1.いいえ。
( Σ(゚Д゚;エーッ! 実は意外に裏技があるとおもってたw )

Q2.どうすれば?(((( ;゚д゚)))
A2.ミネラルかな。水換えがいいかもね。

Q3.ミネラルとかってなにかいいのは・・・
A3.Shrimp Bacterがいいよ。みてみてごらん。

charさん:今ソイルどれぐらい?
pon :60cm水槽にアマゾニア一袋。(計ったら5cmぐらい)
charさん:ろ過は?
pon :ニッソーパワーキャニスターミニ(小型の外部フィルター)で底面ろ過に直結で。
charさん:あぁ~。アマゾニアパワーがすぐなくなっちゃうよ。

さて・・・やっぱこうなった時に大変なのが底面。
どこの何が、ソイルの下に埋まっているのかわからないのですw

さぁどうする俺。

1.途中まで出てきている底面ろ過のアナに、エアー突っ込む。
2.埋めるとく。
3.取り出す。あーんどリセット!? ヽ(´Д`ヽ)(/´Д`)/イヤァ~ン
4.取り出し。こっそりエアーでまわせる底面を買い足して据える。

(´ヘ`;)・・・・・・・・

※6/14 追記
手でいじってみたら
一ブロックしか入れて無いみたい。
小さめだからってもんだいじゃない?

あと、水を半分ぐらい替えてみたら、ちょっぴり色が戻った気がした。
使用してみた水はめ組茶屋のもの。

初めての水槽の写真をみてみた。

※今回はサムネイルじゃない大きい画像で書いてみる。
  どっちが見やすいかなぁ・・・

この写真は、2005/05/31の日付となっている。
思い出してみれば、もう3年以上もエビをやっているんだなぁ。

初めての水槽1


3年前ってまだまだこんなグレードでも@3000円ぐらいして
エーって感じだったんだけど、福岡の堤ってところにある堤熱帯魚さんで
@500円で買うことが出来てよろこんだかな。

NISSOの60cm水槽セットで、そだてて
折角生まれたチエビも
上部フィルターの水面近くに開いている穴
| |
|●|
| |
から吸い込まれて上部フィルタのスポンジに数匹いたっけな。

でも慣れてきてあっという間に
爆殖したな~。
FLAXの麦飯石(ブルーの)が切っ掛けだったと思う。

初めてのチエビ


だいぶ慣れてきたK2のイベントしって
ホワイトテールな子を持ってかえってきたりしたけど
油に水。

きっとあそこで、グレードをわけれていたらちがったんだろうな。

いまでも、この水槽で増やした子達は存在していて
あ~この柄のこの色の薄いポイントのやついたな~ってシミジミ思う。

流木もふにゃふにゃになっちゃったけど、まだまだエビの隠れ家として
健在。

高いグレードの子がもちろんかわいいけど
どーしても無残な捨て方はできない(ノД`)

色が薄くっても、愛らしさはあるんですよ。

今日は、そんなことを思いながら発泡酒片手に
水槽をいじるのでありました。

では、また。



ニャン、ニャン、ニャン、ニャン、
外で子猫の鳴く声がする。
無言で妻を見つめてみた。
((-_- )( -_-))
ってされた。

仲間増やしてみた。

30cm水槽に選別漏れっていうか赤エビしかいないので
さっそく仲間を増やしてみた。

ピグミ


仲間1 ピグミーグラミー 結構昔から好きな魚だけど買ったことなかったので
                選別できず・・・適当に2匹w一匹90円。安いw

クラキリ


仲間2 クラウンキリー この子は前にかった経験あり。
              比較的おとなしい子で頭のてっぺんに冠かぶったような
              キラリと光るものがある。
              あとオスは尻尾が虹色のロケット噴射みたいな感じで
              愛らしい。
              昔かった時は・・・・エビを食べると心配していたが
              2週間後には骨になっていた。窮鼠ネコを咬んだかも。

まぁクラキリはつがいで飼ったので交配するかも!?
たのしみ。

朝まで

2008/06/06にjava@九州コミュのセミナーに参加。

いつもどおりセミナーは講師:きしださんの(JAVA界では有名な人)まったりモードで
たのしくおわり。

そしてセミナーより長い2次会。もしかしたらこっちが1次会なのかもしれない。

今回は何時までかって言うと・・・・
朝20080607


はいっ。5時の渡辺通。

セミナ:19~21時
1次会:21~12時
2次会:12~5時

いやぁタフ。だけど最初は20人いたのに
最後は3人になってた。

最後の3人の中にきしださんも。
後の二人は私と友人のちんぺいさん

アルコールをろ過する人間の肝臓はこんなにも長時間動かして平気なのだろうかw
アクアブログなのでそれなりにボケると
このソイル(肉体)の汚れ(脂肪)の吸着力が限界なので
もうそろそろリセットしたい感じだ。

そんなことを酔った頭で考えながらも
・・・・
・・・・

・・・・

・・・

はい。朝ごはん。
一蘭20080607


はいっ。ダメ~。
体のことを思いやりながらも。デブの食欲はとまらな~い。
次の日のセゾンセミナーもすっぽかしー。
はいっ。ダメ~。
むしろマーイ。

ヤーバババイヤーババイヤイヤ (* ^ー゚)ノバイバイ

エビ友からの授かり物

5月18日に
アクアスペースK2
の第8回 集まれ!! えび友!! 2008春季大会
に参加してみた。

この集まりは、第一回からちょこちょこでてたんだけど
とってもいいイベント。
普段は会うことのないブリーダーさんにあって
話をすることの出来る機会。

でも、今回のイベントは今までになく参加してとってもとってもよかった
なんかいろんな人と話すことができてすごく交流できた気がする。
それに、エビ酔さん
はじめとする長崎・佐世保エビのグループとの交流も
イベントを熱くしてくれたと思う。

charさん、エビ酔さんと仲良くなれたのはいうまでもなく
情報も沢山教えてもらえてすごく満たされたw

ビンゴで網&引き寄せ棒セットをゲット&
エビ酔さんからお土産にエビ酔ゼリーを沢山!
と持ち帰れる物が多かったのもすごくお得感ヽ(´ー`)ノ

また、長崎から参加のH氏には下のデュヒューザを
あまっているということで、分けてもらえた!!
今ではうちのシャワーパイプに変わり、
夏対策の標準装備になった!!
本当に感謝感謝ヽ(´ー`)ノ
デュヒューザ


※しかも、サザエさんも一緒に送ってもらって
さらにご馳走に。。。。
ぽんは幸せ者ですw

今日は嫁の新しい携帯P905iで水槽とってみた。
なんか・・・綺麗・・・
スゲー負けた気分。

いいデジカメほしいよぅよぅよぉぉ
黒エビ0607


ではまた~(* ^ー゚)ノ

ご挨拶

皆さんはじめまして。

エビユーザからエビブリーダの仲間入りを目指して
頑張っていくブログを書くことにしてみました。

あと、ponのもう一つの趣味。諭吉についてもちょっと触れていこうと思います。

現状、フリーランスのプログラマもしているので仕事のことにちょっとだけ触れるかもしれません。

とりあえず。現状の水槽を紹介。
2008年1月あたりに再立ち上げした水槽です。
水槽現状20080602_3


水槽が少ないのでこうやってブリーディング部屋を作ってます。
水槽現状20080602_1


あと・・・・つい先日
どーにか置かせてもらえた、30センチ水槽です。
こやつは、選別漏れ&生物兵器保持水槽の予定です。
水槽現状20080602_2
まぁここでいろんな事を書いちゃうとネタがつきちゃうので
はじめはこんなもんで。

では。これからよろしくお願いします。
プロフィール

ponBee

Author:ponBee
ponとエビの生きる道へようこそ。

最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログツマツマ数
トータルツマツマ数:
現在の閲覧者数:
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。